雑記
日々の雑記帳 お気に入りの雑貨・懸賞・本などの紹介
プロフィール

けちゃ

Author:けちゃ
わがまま・自己中と言われようとも人生の主役は自分
勝手気ままなパラサイト・・・いいのか自分 <いやよくないんだけど・・・
ことのは  wa ことだま

CalendArchive

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

最近のトラックバック

フリーエリア

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

フリーエリア



moon phases
 

FC2カウンター

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

北九州ロケ地マップ
20070416235752
市の観光案内所にあり頂いてきました。先日放送された海猿など見慣れた風景がたくさん使われていて驚きました。
スポンサーサイト
小倉季行
駅で小倉季行とかいうフリーペーパーを見つける
以前あった小倉に行こう!!の進化版ではないかと思う。
創刊号だから
前よりもカラーは多いが懸賞のページがなくなっている
小倉織のコラボポーチが掲載されています。
創刊号には市長の末吉さんが載っています。
めがねをはずされていてイメージが違いますね。
内容としては末吉さんのインタビュー記事以外はいまいちな感じがします。
小倉季行


北九州空港
ご存じない方も多いと思いますが北九州空港が62年の歴史に幕を下ろしました。
お疲れ様でした。
いまは東京便が1日4便あるだけの超ちびちび空港

一応政令指定都市です
なんたって平屋建てです。

のほほ~んとしたのんびりとした懐かしいような雰囲気のある空港でした。
さきほど 最終便が降りたようです。(音がした)
明日からは苅田沖に新北九州空港が開港します
1日17便
スターフライヤーという会社が主として東京便を運行します(JALもあるけどね)
黒い飛行機 私の周りでは人気内ですね。機体が黒というのが・・・・
さてさて17便もとばしてどのくらい利用する人がいるのでしょうか 謎
利便性が悪いしなあ
あと騒音がしないことを祈ります。
今は 我慢できる便数だったしね。
音速機に比べるとうるさくないかもね・・・
個人的には 飛行機嫌いなんで 乗ることはあまり考えてません
跡地は住宅地かな?まだなにも決まってない模様。


空港1

空港2


廃刊
フリーペーパーだからいつかは・・・とは思っていましたがとうとう廃刊
復活希望~

といっても8月で廃刊になってしまいました。

10月8日の某新聞のローカル欄によると名前を変えてリニュアールされ創刊されるそうな
うれしいなあ~
でも名前がわかんない。ネットでもみつからない・・・
福岡にいこう


北九州空港
ちびちび空港
1日 東京行きが4便のみです。
ここの特徴は 全員とはいいませんが かなりの人数の職員がお見送りしてくれることです
のどかです~
空港1


若戸渡船
ぽんぽん船と呼ばれる若戸渡船。(めざましTVにも出た)
若松区と戸畑区をつないでいます。
若戸大橋ができた際に廃止の予定が今に至っています。
若戸大橋の歩行者道路は廃止されました。幼いころに歩いたことある私は貴重?
多分この歩いた時はこれば夏休みか何かのどっか行った場所だったと思う。簡単にすませたよなあ。<親
信じられないような料金で乗船できます。所要時間3分程度 30円だったか50円だったか
自転車も追加料金を払えば乗船できます。
もう学生にとっては貴重な足でしょう。
そうそう夏に「あか」をここの船着場付近まで連れて行った時、はじめて見る海(内海だが)に驚いたのかどうだかわからないが、猿のように足までしがみついて震えていた。
虎屋
小倉名物 虎屋さんです。
どこが名物かといいますとこのお店。朝10時ごろには、すでに閉店なんです。(売切れ次第)
知らない人からしてみればつぶれた空き店舗としか見えません
だから買うこともめったにございません。
こちらの商品は、あげぱん(アンドーナツ)です。かなり油っこいです。1つで十分です。
しかしお安いですし、なんと袋はいまだに新聞に包んでくれます。

さすがにこれは買ってきて画像を載せるのは不可能です。(いや起きたくない)

後日:「あか」のママがTVで見たということで早朝買いに行きました。
だんなであるパパは起きなく「じーちゃん」である父とあかと3人で買ってきました。
久しぶりに食しましたが、画像は撮り忘れました。
6時30分頃行ったそうですが、学生やサラリーマンなどひっきりなしにお客さんがいたそうです。
焼きうどん
だるま堂2


元祖焼きうどんのお店「だるま堂」さんです。
ここは魚町銀天街の小道を入った鳥町食堂街にあります。
おじさま達が行くような古~い感じのお店が立ち並んだ一角です。
焼きうどんは、だるま堂プロデュースのお土産セットで家で作ったもの。
ソースは有名なおたふくさんのものでした。
あまり知られてないけど小倉って初めてもの多いんですよ。
お店は5人も入ればいっぱいです。メニューも焼きうどんしかありません。少々物足りないかもしれませんが味はうまい!!
かなり年配の女将さん一人でお店を切り盛りされています。
だるま堂11


揚子江の豚マン
小倉名物「揚子江の豚まん」1個170円。こちらのは中身たっぷりのジューシです。某中華街にも負けない!!(値段でも)みんな中華街よりも絶対うまい!!というもん。あか宅もいろいろな人に頼まれて毎回買って帰る。某中華街のお店などなどよりもうまい。と思う。
近くに某中華街の有名店のテイクアウトの豚マンが販売されたがあまり長くは続かなかった模様。(金額も高いし)
値上げをしないかわりに少々小ぶりになった模様。しかし、これ1つ食べるとお腹はパンパン。
小ぶり+皮が厚くて硬いです。
前にご紹介した「シロヤ」のひとつとなりにあり(他にも魚町銀天街を中心に3店舗あり)、販売員の方も中国の方みたいです。(日本語とたどたどしい)
実際に職人さんが1つ1つ作っています。(駅前ではありませんが別の店舗だと作っている様子が見えます)
やはり前のスタバでは、サニーパンと豚まんを食べている人が多い。お店の人も最近はなにも言わないようだ。スタバってコーヒーは好きだけど食べ物はお腹にたまるものがないと思うのは私だけ?
小倉駅前の名物店だね、この2軒は。間にあるのはやはりご紹介した地元御用達の湖月堂のカフェ(ケーキ中心)赤レンガ倉庫みたいでおしゃれです。
あともう一軒。中華料理店はつぶれたが肉まんは残った平和会館もあり。私はやっぱり揚子江のが好き

小倉のおいしいものは硬いものが多いと関東の友人に言われた
サニーパン(フランスパン風)この豚マン(皮固め)それに なんといっても堅パン
そういわれるとそうだなあ。と思う
豚マン



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。