雑記
日々の雑記帳 お気に入りの雑貨・懸賞・本などの紹介
プロフィール

けちゃ

Author:けちゃ
わがまま・自己中と言われようとも人生の主役は自分
勝手気ままなパラサイト・・・いいのか自分 <いやよくないんだけど・・・
ことのは  wa ことだま

CalendArchive

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

最近のトラックバック

フリーエリア

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

フリーエリア



moon phases
 

FC2カウンター

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アイーダ 
なかなか書こうと思いながら書けてない感想です。
少しずつ書いていく予定です。
福岡シティ劇場にアイーダが来ると聞いて楽しみにしていました。
今日は観劇日です。
ソアレを観ました。
東京の知人には、人種と宗教が絡むから日本人にはわかりずらくていまいち。
大阪の知人からは とってもいい作品だから是非観て~
といわれており うーん どんなもんなんだろう?という感もありました。
それと 個人的に今までに四季のライオンキングと美女と野獣を見たのですが、苦手だったんですよね。元々ジャングル大帝がだめだったから。
キャストではなくてお話が・・・自分で見たいと思ったアイーダですが、ディズニーの作品と聞いて 失敗したかな?とも始まる前に思ったことも事実です。
ほとんどあらすじもなにもわかってない状態で見たのですが、人間の根底にあるものを見たような感じがして自然に涙が出ました。
キャストは
アイーダ 濱田さん 
アムネリス 佐渡さん
ラメダス将軍 阿久津さん
というオリジナルキャストのベストキャストだったらしいです。
私は四季はちんぷんかんぷんのため ふーん こういうキャストなんだ
と思いつつ観劇したのですが(この3人を見るのも初)、このキャストを見たことを知った知人は地団駄を踏んでいました。
このキャストを見るのにどれだけ大変な思いをしてチケットを確保してみたのに あなたは偶然に見るわけね・・・と
すいません。 って感じでした。

個々のことはまったく存じなかったのですが、人間の生きる意味を問う作品だと思いました。

アイーダ・ラメダスは突猛進系かな?
(あくまでも役柄の感想です↓うまくかけませんが)
濱田さん 初めて観たのですが、土着?泥臭い感じがしました。
すごく空間を広げてくれる方だと思いました。
スケールがすごい。一瞬で引き込ませる方ですね。
クールな物言いが好きでした。

ラメダス 阿久津さん
あの~ ラブシーン 子供には・・・ではないでしょうか?
いいんですか あそこまでやって・・・と思いました。
アイーダという台詞が あいいだ と聞こえるのですけど
LOVE LOVEぷりがすごかったです。
最初は 血気溢れる将軍がアイーダと愛を交わすようになって人間味が溢れてくる様子がすごいと思いました。

アムネリス 佐渡さん
私はこのアムネリスが一番強い女だと思いました。
結局振られてしまったのに。一番残酷な宣言をしなければならない。
それなのに2人を一緒にして、自分はエジプトのために生きる。
解説などにはおしゃれの好きな女性である。とかあったのですが、この方が一番自分の役目をわかってる人だと思います。
自己を犠牲にしてもエジプトのために生きる。
帝王学?を学んでいる印象でした。
このアイーダ自体はフィクションですけど、実際に古代エジプトではどうだったんでしょうね。
皇女と結婚してファラオの地位を得ていたようですので、このような女性が多かったのかな?とも思いました。
ラメダスに対するしぐさや声もすごく好きなんだ~と表現されていてわかりやすくてかわいい~と思わずいいたくなりました。
3人のキャラでは一番好きというか共感することは未熟な私にはできませんが、魅力的に映りました。

ゾーダのバックで踊っているのが エリザベートのトートダンサーズというよりも宝塚版の黒天使のようでした。
声もなく周りに空気のようにいる印象
トートダンサーズは ばっさばっさ がっさがっさしてちょっとうざい。
お衣装
時代考証無視には驚きましたが、ファッションショーのシーン好きです。
結婚式のお衣装がチャイナというのも驚きました。

アンコールが何回かあり客電がついた後も数度ありました。
阿久津さんが濱田さんにおちゃめなことを促すので戸惑っている雰囲気がありました。


たまる一方なので最近は買わない主義だったのですが、思わず購入。
アイーダ1


福岡シティ劇場限定 アイーダ 二○加せんぺい
卵と蜂蜜風の味 で元々お気に入りです。
1箱3枚いり 4箱で800円也

アイーダ2

スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://takaramaki.blog62.fc2.com/tb.php/998-5cb2bf70
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。